読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本100名城

■ 日本100名城とは (公財)日本城郭協会が平成18年2月13日に選定した各地の城郭。人気のある「天守閣・堀・石垣のある」「近世城郭」のみならず、環濠集落と呼ばれる吉野ヶ里遺跡、各地の山城、北海道のチャシ、沖縄のグスクなど、各地域・各時代を代表する城…

続日本100名城

4月6日は城の日、ということで、続日本100名城が発表されました。 「続日本100名城」発表される。 | 公益財団法人日本城郭協会 http://jokaku.jp/2017/04/06/next-top-100-castles-announced/ 早速 google map のマイマップを作ってみたのですが、今回も全国…

【番外編】富岡城

"猛暑" ■ 概要 天草下島、苓北町の陸繋島にある。関ヶ原の後、小西行長に代わって入った寺沢氏が築城。島原・天草の乱で領民に一時占拠され、のちに本丸・二の丸が破却、さらに以後、明治維新まで天領となった。 // ■ 駐車場 老人福祉センターの向かいに出丸…

【再訪】第37 一乗谷城

7年ぶりの再訪。 c100.win2.tokyo ■ 駐車場 7年前と同様、復元町並の駐車場へ。相変わらず砂利敷。 // ■ 見て回る 7年の間に 某電波屋の CM 撮影があったとかで、ややカオスな状態に。 武家屋敷跡 復原町並は、たしかにCM撮影には良さそうだ。 建物の中も展…

【再訪】第36 丸岡城

7年ぶりの再訪。 c100.win2.tokyo ■ 駐車場 7年前と同様、一筆啓上茶屋の駐車場へ。 // ■ 見て回る 前はなぜかカメラの解像度の設定を間違えたので、今回は高解像度でちゃんと撮ろうと思うものの、逆光で難しい。 最上階へ。以前と景色はそれほど変わらない…

【番外編】清洲城

番外編 清洲城

【番外編】小牧山城

"天守閣風" ■ 概要 清洲同盟後、信長の美濃攻めの拠点として築城。後の小牧・長久手の戦いでは家康が本陣を置いた。現在山頂に建っている天守閣風の建物は、個人が建てて小牧市に寄贈した小牧市歴史館。 ■ 駐車場 小牧インターを降りてすぐ、R155 沿い、小牧…

史跡復元と観光のソフト面

久しぶりに東北大の圓山先生のお名前を見つけまして。 www.kahoku.co.jp ■ 全国の城址を巡ってつくづく思うのは、現代的街づくりとの調和の難しさ。近世城郭って内戦のための軍事拠点なわけで、仙台城は政宗でさえ「天下太平の時代にこんな城はいらん」と言…

第100 首里城

"ファイナル・オブ・ザ・ファイナル" ■ 概要 沖縄県内最大のグスク。三山時代の中山の城と考えられる。その後琉球王朝の居城となった。太平洋戦争と、戦後琉球大学の建設で現存はわずか。 ■ 駐車場 首里城公園レストセンターの地下が駐車場。ちょうど車が来…

第99 中城城

"どっちが城だ" ■ 概要 北中城村・中城村にまたがるグスク。三山時代から統一の頃、14世紀後半ころ、先中城按司(さちなかぐすくあじ)が何代かに渡って築城。戦前まで中城村役場として使用された。 ■ 駐車場 普天間自動車教習所の向かいが駐車場 // ■ 見て…

第98 今帰仁城

"ひらみーたズース" ■ 概要 琉球王国以前の、北山王の居城。13世紀頃築城開始したとされる。怕尼芝(はにじ)王統三代目攀安知(はんあんち)時代に、中山王に滅ぼされた後も、北部守護に使用された。 沖縄県内のグスク群として世界遺産に登録されている。 ■ 駐…

第95 岡城

"荒城の月" ■ 概要 「荒城の月」と高石垣で有名な山城。伝承では鎌倉時代の築とされ、戦国時代まで大友家の志賀氏が居城としていた。その後中川秀成が改修を行い、現在まで残る高石垣ができた。 ■ 駐車場 R502岡城址入口から入っていくと駐車場。かなり広い…

第94 大分府内城

"見られるところが少ない・・・" ■ 概要 戦国時代に当地を支配した大友氏が秀吉により改易され、その後大分に入った福原直高、早川長政、竹中重利らにより築城。 ■ 駐車場 大分城内は通行可能だが止めるところがなさそう。県庁の脇あたりに止める 休庁日だし…

第97 鹿児島城

"ご苦労さん!" ■ 概要 江戸時代初期に島津家久が築城し、戦国時代からの居城である内城から移った。天守閣や大規模な石垣は作られなかった。 ■ 駐車場 黎明館駐車場。無料 // ■ 見て回る まずは黎明館でスタンプをもらう せっかくなので城山に登ることにし…

第96 飫肥城

"見所多数(本丸以外)" ■ 概要 伊東氏飫肥藩の藩庁。南北朝時代に土持氏によって築城、戦国時代には伊東氏、島津氏の激戦地となった。 ■ 駐車場 飫肥の市街地の「大手門」から登っていくとすぐ駐車場無料。 // ■ 見て回る まずは大手門の方へ 大手門手前に…

第93 人吉城

"百名城まつりの割には" ■ 概要 鎌倉時代地頭に任ぜられた相良氏初代当主相良長頼の築城。以来戦国から江戸時代、明治の廃藩置県まで6百数十年に渡り相良氏の居城となった。 ■ 駐車場 市内はやけに賑やか。お祭りらしい お堀の脇の砂利に案内される。ちょっ…

第92 熊本城

"一口城主" ■ 概要 圧政により粛清された佐々成政にかわり当地に入った加藤清正が、中世から砦のあった茶臼山一帯に築城。日本三名城の一つ。 ■ 駐車場 熊本城公園内がバイク駐車場。未舗装なので若干止めにくいが十分すぎる敷地 // ■ 見て回る 早速天守閣へ…

第91 島原城

"長崎は今日も雨だった" ■ 概要 松倉重政が江戸時代に築城。松倉氏の圧政に堪え兼ねた住民たちの島原の乱の舞台となる。 ■ 駐車場 島原街道から観光看板に従って進む。本丸前が駐車場 // ■ 見て回る とにかく目の前が本丸なので中へ。スタンプを受付でもらう…

第87 名護屋城

"行き止まり" ■ 概要 朝鮮出兵に際し秀吉が築城、大坂城に次ぐ縄張りを誇った。周囲には118の陣屋が設けられ、西国の大名が集結し、さながら軍事都市の様相となった。 ■ 駐車場 道の駅「桃山天下市」到着 城址にも駐車場はあると思うが、ここから歩いていく…

第90 平戸城

"留守" ■ 概要 水軍松浦党で知られる平戸松浦氏の居城。3方を海に囲まれた自然の要塞。戦国末期に一度自ら破却したものの、江戸中期に再築城された。 ■ 駐車場 一方通行の道を登っていくと、テニスコートの奥に駐車場 端の方に止める // ■ 見て回る 入り口に…

第89 佐賀城

"佐賀のがばい城" ■ 概要 佐賀鍋島氏居城。戦国時代に龍造寺氏に仕えた鍋島直茂とその子勝茂により築城。明治以降敷地の多くは公共施設として利用され、島田洋七氏の通った小学校も城内にあった。 ■ 駐車場 NHK佐賀の隣が駐車場。無料。 // ■ 見て回る 駐車…

第88 吉野ヶ里

"会議中" ■ 概要 弥生時代の環濠集落。ムラの周りを堀で囲った集落には物見櫓や祭殿などが配置された。 ■ 駐車場 開場時間すぐに到着。東口からゲートを通って中へ 駐車場も広大。二輪車と書かれた場所に止める // ■ 見て回る と、遠足とおぼしきお子様の団…

第86 大野城

"県民の森" ■ 概要 飛鳥時代の古代山城。白村江の戦いに敗れた倭国が大宰府防衛のために作られたと考えられている。 ■ 駐車場 県民の森に150台の大きな駐車場 // ■ 見て回る 広大なマップ。本格的に見ると2時間コースか 右が県民の森事務所。スタンプを押す…

第85 福岡城

"そっちか" ■ 概要 関が原後、筑前に入った黒田長政が築城した。天守が存在したかどうかについて諸説ある。明治の廃城令で破却、戦後は平和台球場があった。 ■ 駐車場 平和台競技場の脇にバイクが多く止まっている。他の人が止めているから良い、ということ…

第75 萩城

"↑↑" ■ 概要 日本海に突き出した形の指月山に吉見氏が櫓を構えたのが始まりとされる。関が原敗北後、毛利輝元が築城。天守は明治時代に破却された。指月城。 ■ 駐車場 萩市街地から城址を目指すと、「観光センター花の江」がある。駐車無料。 // ■ 見て回る …

第66 津和野城

"リフト運行中" ■ 概要 鎌倉時代の地頭、石見吉見氏の居城。戦国時代は大内氏、ついで毛利氏に付いた。現在の遺構は江戸時代の亀井氏のものが多いと考えられる。三本松城とも。 ■ 駐車場 R9 から津和野の大鳥居をくぐって津和野市街へ。津和野高校前 邪魔に…

第76 徳島城(その2)

"その2" 徳島城の再訪。 c100.win2.tokyo // ■ 見て回る 今回はフェリーターミナルにバイクを預け、飛行機までの時間を利用しての再訪徳島駅の北側が徳島城跨線橋を渡っていく まずは前回見れなかった徳島城博物館へ いよいよ本丸へ。とこどっこい。 山城も…

第83 宇和島城

"四国で出会う奥州の風" ■ 概要 中世からあった砦を、藤堂高虎が近世城郭として築城。その後奥州から伊達氏が入る。現存12天守の一。 ■ 駐車場 長屋門の前に車の駐車場。バイクもこの辺に止めるしかない感じ // ■ 見て回る 「登山者」への心得が 英語版のパ…

第82 大洲城

■ 概要 鎌倉時代に伊予宇都宮氏によって築城された地蔵ヶ岳城が始まり。戦国時代末期には藤堂高虎、脇坂安治が入り近世城郭とした。現在の天守は平成16年に再建されたもの。 ■ 駐車場 大洲郵便局、市民会館のほうへ。看板有 四国の駐禁は「2輪は除く」のとこ…

第81 松山城

"買いません" ■ 概要 加藤嘉明が築城を開始し、当地を松山という名前とした。幕末に築城された、現存12天守の一つが残っている。日本三大平山城の一。 ■ 駐車場 いったんロープウエー乗り場に来てみると、バイク駐車場を案内される 一本隣の道の普通の駐車場…

第80 湯築城

"公園" ■ 概要 河野氏が源平の戦いで功績をあげると、当地を与えられた。南北朝の頃湯築城ができた。松山城ができたころ廃城となった。 ■ 駐車場 伊予鉄沿いには止められなさそう。東側に回り込む 公園の入り口に止める // ■ 見て回る ぐるっとまわることに…

第79 今治城

"快晴" ■ 概要 慶長年間に藤堂高虎により築城される。海岸沿いの平城に海水を引き入れ、堀とした。天守が存在したかどうかについて諸説ある。日本三大海城の一。 ■ 駐車場 北西角の出っ張りを目指す 一応2輪車駐車可能を確認。 // ■ 見て回る 台風一過でいい…

第74 岩国城

"セットで" ■ 概要 関ヶ原後、吉川広家が築城するも、直後の一国一城令により破却。城下町と城を隔てる錦川の錦帯橋も有名。再現天守へはロープウエーが運航している。 ■ 駐車場 錦帯橋のそばの錦川の河川敷に降りていくと バイクは隅に止められる。無料。 /…

第73 広島城

"島普請" ■ 概要 毛利輝元築城。郡山城が手狭になったため、太田川三角州の「広い島」に建てられた。明治時代には広島大本営、太平洋戦争では軍司令部が置かれ、原爆で倒壊するまでは日本最古の天守閣を有していた。別名鯉城(りじょう)。 ■ 駐車場 駐車場…

第71 福山城

"急げ急げ" ■ 概要 関ヶ原の後福島正則が改易となると、当地に入った水野勝成が築城した。いわば最新の近世城郭である。明治に縄張りが縮小され、三の丸に福山駅ができた。 ■ 駐車場 岩国を出たのが2時過ぎ、福山に4時ころ着いた。入場は4時半まで 城の北側…

第72 郡山城

"つるつる" ■ 概要 毛利氏居城。室町時代に築いた砦が始まりで、戦国時代元就が郡山全体を城郭として拡張した。広島城完成まで毛利氏の本拠として機能した。 ■ 駐車場 民俗博物館から上っていくと、広い駐車場雨は上がった 舗装道路が大曲しながらしばらく続…

第65 月山富田城

"雨風の中" ■ 概要 出雲の難攻不落の山城。伝承では平安時代の築城で、山名氏、戦国時代には尼子氏の居城となった。 ■ 駐車場 道の駅広瀬富田城に到着 // ■ 見て回る 片道20分くらいとのことだが...この雨 隣の歴史資料館へ。「雨風の中ご苦労様です」と言わ…

第84 高知城

"城は朝、絶対朝" ■ 概要 山内一豊の築城。現存12天守の一つにして、本丸がそのまま残っている日本唯一の城。現在の天守は江戸時代に建てられた二代目。 ■ 駐車場 東側から車止めを通って中へ。図書館の駐輪場に止める 城用の駐輪場はなさそうだ // ■ 見て回…

第64 松江城

"ガリバー" ■ 概要 宍道湖畔に建てられた、日本三大湖城の一。堀尾忠氏が月山富田城に入場し松江藩が成立すると、宍道湖湖畔に築城。 ■ 駐車場 南東角の駐車場の人に聞くと、敷地内に入っていけるらしい。ぬかるんでなくてよかった バイクスタンド用の板まで…

第57 篠山城

"歴史博士" ■ 概要 家康の命で松平康重が築城。高石垣で堅固に囲われ、天守は作られなかった。二の丸にあった大書院は昭和19年焼失するも、平成12年に再建。 ■ 駐車場 北側に入っていくと、車用駐車場の脇にあった 無料 // ■ 見て回る 堀を渡って中へ 鉄門跡…

第56 竹田城

"天空の城" ■ 概要 伝承によると、室町時代の但馬国守護山名宗全の築。戦国時代に赤松広秀が石積みの巨大山城として整備。虎臥山には時に霧がかかり、荘厳な景色となる。 ■ 駐車場 細い道をかがっていくと、駐車場有。 それほど混んでいなかった。 // ■ 見て…

第63 鳥取城

"和洋折衷" ■ 概要 戦国時代の但馬山名氏の築とされる。市街地ではあるが久松山に建てられた山城であり、山名尼子毛利豊臣の激戦地となる。扇御殿跡には明治に西洋館「仁風閣」が建てられた。 ■ 駐車場 お堀沿いに止める。いい天気 // ■ 見て回る 堀を渡って…

第78 丸亀城

"タイムリミット" ■ 概要 生駒親正が高松城の支城として築城。見所は野面積みの見事な高石垣。また現存天守の一つで、戦後まもなく解体修理を行ったことを記念し、毎年GWには丸亀お城まつりが行われる。 ■ 駐車場 5月2日の夕方行った模様はこちら。 c100.win…

第68 備中松山城

"道は彼に聞け" ■ 概要 1240年に秋庭三郎重信が砦を築いたのが始まりとされる。戦国時代は三村元親により臥牛山全体が巨大要塞となった。日本三大山城の一。 ■ 駐車場 細い道を登っていくと城見橋公園に駐車場がありそこへ停める。 // ■ 見て回る このバスで…

第67 津山城

"これは何やぐら?" ■ 概要 1440年ごろ山名教清が鶴山に鶴山城を築く。応仁の乱で一旦廃城となった後、江戸時代はじめに津山藩ができ森忠政が入ると、現在見られる津山城建設が始まり、大規模城郭となった。三大平山城の一つ。 ■ 駐車場 津山文化センターの…

第70 岡山城

"黒い城" ■ 概要 南北朝時代からある城を、宇喜多直家,秀家が改修した。小高い丘に本丸を築き、城下町は岡山と呼ばれるようになった。黒い天守で、別名、烏城(うじょう)。(松本城はからすじょう) ■ 駐車場 駅前の通りを直進した突き当たりにある石山公園…

第69 鬼ノ城

"浮世離れ" ■ 概要 飛鳥時代に白村江の戦いに敗れた大和政権によって作られたとされる古代山城。鬼城山の山頂付近を取り囲む形で土塁を中心に城門4箇所、水門6箇所、角楼1箇所が配置されている。一周約2.8km。 ■ 駐車場 「ビジターセンター」の前が駐車場。…

第60 赤穂城

"吉良殿!" ■ 概要 池田長政が当地に赤穂城の前身となる大鷹城を築城。その後浅野氏が入り、赤穂城を築城(1661年)。しかしその後の元禄赤穂事件で開城→討ち入り→改易。明治に破却、戦後大手門本丸門が復元される。 ■ 駐車場 「お城通り」から城へ入っていく…

第78 丸亀城(その0)

"タイムリミット" ■ 概要 生駒親正が高松城の支城として築城。見所は野面積みの見事な高石垣。また現存天守の一つで、戦後まもなく解体修理を行ったことを記念し、毎年GWには丸亀お城まつりが行われる。 ■ 駐車場 5月4日の朝行った模様はこちら。 c100.win2.…

第77 高松城

"積みなおし" ■ 概要 秀吉の命を受けた生駒親正の築。現在残っているものはほとんど江戸時代に松平頼重が改修したもの。最大級の海城であり、現在も堀には海水が引き込まれている。別名玉藻城。 ■ 駐車場 周りは高松駅、フェリー埠頭、サンポート高松。見回…