第80 湯築城

"公園" ■ 概要 河野氏が源平の戦いで功績をあげると、当地を与えられた。南北朝の頃湯築城ができた。松山城ができたころ廃城となった。 ■ 駐車場 伊予鉄沿いには止められなさそう。東側に回り込む 公園の入り口に止める // ■ 見て回る ぐるっとまわることに…

第79 今治城

"快晴" ■ 概要 慶長年間に藤堂高虎により築城される。海岸沿いの平城に海水を引き入れ、堀とした。天守が存在したかどうかについて諸説ある。日本三大海城の一。 ■ 駐車場 北西角の出っ張りを目指す 一応2輪車駐車可能を確認。 // ■ 見て回る 台風一過でいい…

第74 岩国城

"セットで" ■ 概要 関ヶ原後、吉川広家が築城するも、直後の一国一城令により破却。城下町と城を隔てる錦川の錦帯橋も有名。再現天守へはロープウエーが運航している。 ■ 駐車場 錦帯橋のそばの錦川の河川敷に降りていくと バイクは隅に止められる。無料。 /…

第73 広島城

"島普請" ■ 概要 毛利輝元築城。郡山城が手狭になったため、太田川三角州の「広い島」に建てられた。明治時代には広島大本営、太平洋戦争では軍司令部が置かれ、原爆で倒壊するまでは日本最古の天守閣を有していた。別名鯉城(りじょう)。 ■ 駐車場 駐車場…

第71 福山城

"急げ急げ" ■ 概要 関ヶ原の後福島正則が改易となると、当地に入った水野勝成が築城した。いわば最新の近世城郭である。明治に縄張りが縮小され、三の丸に福山駅ができた。 ■ 駐車場 岩国を出たのが2時過ぎ、福山に4時ころ着いた。入場は4時半まで 城の北側…

第72 郡山城

"つるつる" ■ 概要 毛利氏居城。室町時代に築いた砦が始まりで、戦国時代元就が郡山全体を城郭として拡張した。広島城完成まで毛利氏の本拠として機能した。 ■ 駐車場 民俗博物館から上っていくと、広い駐車場雨は上がった 舗装道路が大曲しながらしばらく続…

第65 月山富田城

"雨風の中" ■ 概要 出雲の難攻不落の山城。伝承では平安時代の築城で、山名氏、戦国時代には尼子氏の居城となった。 ■ 駐車場 道の駅広瀬富田城に到着 // ■ 見て回る 片道20分くらいとのことだが...この雨 隣の歴史資料館へ。「雨風の中ご苦労様です」と言わ…

第84 高知城

"城は朝、絶対朝" ■ 概要 山内一豊の築城。現存12天守の一つにして、本丸がそのまま残っている日本唯一の城。現在の天守は江戸時代に建てられた二代目。 ■ 駐車場 東側から車止めを通って中へ。図書館の駐輪場に止める 城用の駐輪場はなさそうだ // ■ 見て回…

第64 松江城

"ガリバー" ■ 概要 宍道湖畔に建てられた、日本三大湖城の一。堀尾忠氏が月山富田城に入場し松江藩が成立すると、宍道湖湖畔に築城。 ■ 駐車場 南東角の駐車場の人に聞くと、敷地内に入っていけるらしい。ぬかるんでなくてよかった バイクスタンド用の板まで…

第57 篠山城

"歴史博士" ■ 概要 家康の命で松平康重が築城。高石垣で堅固に囲われ、天守は作られなかった。二の丸にあった大書院は昭和19年焼失するも、平成12年に再建。 ■ 駐車場 北側に入っていくと、車用駐車場の脇にあった 無料 // ■ 見て回る 堀を渡って中へ 鉄門跡…

第56 竹田城

"天空の城" ■ 概要 伝承によると、室町時代の但馬国守護山名宗全の築。戦国時代に赤松広秀が石積みの巨大山城として整備。虎臥山には時に霧がかかり、荘厳な景色となる。 ■ 駐車場 細い道をかがっていくと、駐車場有。 それほど混んでいなかった。 // ■ 見て…

第63 鳥取城

"和洋折衷" ■ 概要 戦国時代の但馬山名氏の築とされる。市街地ではあるが久松山に建てられた山城であり、山名尼子毛利豊臣の激戦地となる。扇御殿跡には明治に西洋館「仁風閣」が建てられた。 ■ 駐車場 お堀沿いに止める。いい天気 // ■ 見て回る 堀を渡って…

第78 丸亀城

"タイムリミット" ■ 概要 生駒親正が高松城の支城として築城。見所は野面積みの見事な高石垣。また現存天守の一つで、戦後まもなく解体修理を行ったことを記念し、毎年GWには丸亀お城まつりが行われる。 ■ 駐車場 5月2日の夕方行った模様はこちら。 c100.win…

第68 備中松山城

"道は彼に聞け" ■ 概要 1240年に秋庭三郎重信が砦を築いたのが始まりとされる。戦国時代は三村元親により臥牛山全体が巨大要塞となった。日本三大山城の一。 ■ 駐車場 細い道を登っていくと城見橋公園に駐車場がありそこへ停める。 // ■ 見て回る このバスで…

第67 津山城

"これは何やぐら?" ■ 概要 1440年ごろ山名教清が鶴山に鶴山城を築く。応仁の乱で一旦廃城となった後、江戸時代はじめに津山藩ができ森忠政が入ると、現在見られる津山城建設が始まり、大規模城郭となった。三大平山城の一つ。 ■ 駐車場 津山文化センターの…

第70 岡山城

"黒い城" ■ 概要 南北朝時代からある城を、宇喜多直家,秀家が改修した。小高い丘に本丸を築き、城下町は岡山と呼ばれるようになった。黒い天守で、別名、烏城(うじょう)。(松本城はからすじょう) ■ 駐車場 駅前の通りを直進した突き当たりにある石山公園…

第69 鬼ノ城

"浮世離れ" ■ 概要 飛鳥時代に白村江の戦いに敗れた大和政権によって作られたとされる古代山城。鬼城山の山頂付近を取り囲む形で土塁を中心に城門4箇所、水門6箇所、角楼1箇所が配置されている。一周約2.8km。 ■ 駐車場 「ビジターセンター」の前が駐車場。…

第60 赤穂城

"吉良殿!" ■ 概要 池田長政が当地に赤穂城の前身となる大鷹城を築城。その後浅野氏が入り、赤穂城を築城(1661年)。しかしその後の元禄赤穂事件で開城→討ち入り→改易。明治に破却、戦後大手門本丸門が復元される。 ■ 駐車場 「お城通り」から城へ入っていく…

第78 丸亀城(その0)

"タイムリミット" ■ 概要 生駒親正が高松城の支城として築城。見所は野面積みの見事な高石垣。また現存天守の一つで、戦後まもなく解体修理を行ったことを記念し、毎年GWには丸亀お城まつりが行われる。 ■ 駐車場 5月4日の朝行った模様はこちら。 c100.win2.…

第77 高松城

"積みなおし" ■ 概要 秀吉の命を受けた生駒親正の築。現在残っているものはほとんど江戸時代に松平頼重が改修したもの。最大級の海城であり、現在も堀には海水が引き込まれている。別名玉藻城。 ■ 駐車場 周りは高松駅、フェリー埠頭、サンポート高松。見回…

第76 徳島城

"忘れてた" ■ 概要 蜂須賀家政築城。吉野川河口の渭山(いのやま)上の平山城部と、ふもとの御殿部からなった。 ■ 駐車場 車の駐車場しかないようだ。周りは官庁街。 「バイクは乗り入れるな」と書いてあるので、ここに止めておく // ■ 見て回る 鷲の門から…

第62 和歌山城

"バイク駐車場整備を!" ■ 概要 豊臣秀長の築城。関が原後に浅野幸長、徳川頼宣が入る。以来紀州徳川家の居城となる。 ■ 駐車場 けやき大通りと本町大通りの交差点についた。 いろいろ調べたがバイク用の駐車場はないっぽい。何台か止まっていたので、一之橋…

第55 千早城

"すんません" ■ 概要 鎌倉時代末期に金剛山西側に上赤坂下赤坂城などとともに楠木正成が築城。鎌倉幕府軍の攻城に少数の兵で篭城した千早城の戦いで有名。登山口有料駐車場から石段600段。 ■ 駐車場 千早赤阪村に入ったら雨 ふもとの「まつまさ」に着いたが…

第61 高取城

"雪ではござらぬ高取の城" ■ 概要 日本三大山城の一。標高580m の高取山山頂付近に、周囲30kmの縄張りを誇る。白亜の天守と櫓を立て、「巽高取雪かと見れば、雪ではござらぬ土佐の城」と歌われる。100名城巡り一の難関。 ■ 駐車場 R169 から県道へ。まだ上で…

第48 松阪城

"肉のみならず" ■ 概要 蒲生氏郷の築城。明治初期に建物は大方焼失破却されるが、美しい石垣が残る。現在は城址公園と本居宣長旧宅(移設された)となっている。 ■ 駐車場 松阪市民病院前に広い駐車場。 バスの予約もできます。適当に停める // ■ 見て回る …

第47 伊賀上野城

"ニンニン" ■ 概要 平安時代建立の寺院跡に北畠(織田)信雄の家臣滝川雄利が砦を築く。その後藤堂高虎が入る。天守は完成しなかったが、伊賀忍者衆を斥候として全国の城郭に放ち参考にしたと伝えられる。 ■ 駐車場 NINJAフェスタなるもの開催中で、市役所前の…

第50 彦根城

"ひこにゃん" ■ 概要 井伊直政の遺志をついで家臣の木俣守勝が中心となって築城。完成後は直政の嫡男、井伊直勝(直継)が入場し、幕末まで井伊氏が入る。ちなみに「住人」であるひこにゃんは「国宝彦根城築城400年祭」「井伊直弼と開国150年祭」のマスコット…

第49 小谷城

"道なき道" ■ 概要 京極氏の家臣だった近江の浅井氏の本拠地たる山城。2011年の大河ドラマは江らしい(浅井三姉妹 淀初江の三女)。日本五大山城の一。 ■ 駐車場 R365の「郡上南」を入る。こちらは戦国歴史資料館。こちらからは車では登れない。 こっちは9時…

第52 観音寺城

"RO FUFU ターンパイク" ■ 概要 近江佐々木六角氏の本拠地。きぬがさ山に郭を並べた構造は、国人連合政権たる六角氏の政治体制を反映し、日本最大級の山城であるものの防御性は低かったとされる。 ■ 駐車場 まずは安土城郭資料館で聞いた道順を元に石寺楽市…

第51 安土城

"ゼーット" ■ 概要 織田信長の天下統一のシンボルとして安土山に築城。本能寺の変の後すぐに焼失。近くの観音寺城を見本とした山城で、天主は諸説あるが6~8階であったとされる。 ■ 駐車場 まずはJR安土駅前へ。駅前ロータリーに無料駐車場がある。 // ■ 見…