第76 徳島城

"忘れてた" ■ 概要 蜂須賀家政築城。吉野川河口の渭山(いのやま)上の平山城部と、ふもとの御殿部からなった。 ■ 駐車場 車の駐車場しかないようだ。周りは官庁街。 「バイクは乗り入れるな」と書いてあるので、ここに止めておく // ■ 見て回る 鷲の門から…

第62 和歌山城

"バイク駐車場整備を!" ■ 概要 豊臣秀長の築城。関が原後に浅野幸長、徳川頼宣が入る。以来紀州徳川家の居城となる。 ■ 駐車場 けやき大通りと本町大通りの交差点についた。 いろいろ調べたがバイク用の駐車場はないっぽい。何台か止まっていたので、一之橋…

第55 千早城

"すんません" ■ 概要 鎌倉時代末期に金剛山西側に上赤坂下赤坂城などとともに楠木正成が築城。鎌倉幕府軍の攻城に少数の兵で篭城した千早城の戦いで有名。登山口有料駐車場から石段600段。 ■ 駐車場 千早赤阪村に入ったら雨 ふもとの「まつまさ」に着いたが…

第61 高取城

"雪ではござらぬ高取の城" ■ 概要 日本三大山城の一。標高580m の高取山山頂付近に、周囲30kmの縄張りを誇る。白亜の天守と櫓を立て、「巽高取雪かと見れば、雪ではござらぬ土佐の城」と歌われる。100名城巡り一の難関。 ■ 駐車場 R169 から県道へ。まだ上で…

第48 松阪城

"肉のみならず" ■ 概要 蒲生氏郷の築城。明治初期に建物は大方焼失破却されるが、美しい石垣が残る。現在は城址公園と本居宣長旧宅(移設された)となっている。 ■ 駐車場 松阪市民病院前に広い駐車場。 バスの予約もできます。適当に停める // ■ 見て回る …

第47 伊賀上野城

"ニンニン" ■ 概要 平安時代建立の寺院跡に北畠(織田)信雄の家臣滝川雄利が砦を築く。その後藤堂高虎が入る。天守は完成しなかったが、伊賀忍者衆を斥候として全国の城郭に放ち参考にしたと伝えられる。 ■ 駐車場 NINJAフェスタなるもの開催中で、市役所前の…

第50 彦根城

"ひこにゃん" ■ 概要 井伊直政の遺志をついで家臣の木俣守勝が中心となって築城。完成後は直政の嫡男、井伊直勝(直継)が入場し、幕末まで井伊氏が入る。ちなみに「住人」であるひこにゃんは「国宝彦根城築城400年祭」「井伊直弼と開国150年祭」のマスコット…

第49 小谷城

"道なき道" ■ 概要 京極氏の家臣だった近江の浅井氏の本拠地たる山城。2011年の大河ドラマは江らしい(浅井三姉妹 淀初江の三女)。日本五大山城の一。 ■ 駐車場 R365の「郡上南」を入る。こちらは戦国歴史資料館。こちらからは車では登れない。 こっちは9時…

第52 観音寺城

"RO FUFU ターンパイク" ■ 概要 近江佐々木六角氏の本拠地。きぬがさ山に郭を並べた構造は、国人連合政権たる六角氏の政治体制を反映し、日本最大級の山城であるものの防御性は低かったとされる。 ■ 駐車場 まずは安土城郭資料館で聞いた道順を元に石寺楽市…

第51 安土城

"ゼーット" ■ 概要 織田信長の天下統一のシンボルとして安土山に築城。本能寺の変の後すぐに焼失。近くの観音寺城を見本とした山城で、天主は諸説あるが6~8階であったとされる。 ■ 駐車場 まずはJR安土駅前へ。駅前ロータリーに無料駐車場がある。 // ■ 見…

第54 大阪城

"兵どもが夢のあと" ■ 概要 戦国時代にあった石山本願寺跡地に、豊臣秀吉が築城。大坂冬の陣夏の陣で徳川家康に落城された後、秀忠が再建。戊辰戦争で焼失、現在の天守閣は戦前に作られた世界初のSRC造建造物である。 ■ 駐車場 寝屋川沿いに止められなくも無…

第53 二条城

"京の静と動" ■ 概要 室町時代の足利義昭が居城とした「二条城」から、種々の「二条城」が存在した。現在の二条城は家康が築城したもの。大坂冬の陣夏の陣で本営となり、大政奉還の舞台ともなった。世界文化遺産「古都京都の文化財」を構成している。 ■ 駐車…

第59 姫路城

"改修" ■ 概要 南北朝時代の赤松氏の築城とされる。戦国時代に城主となった池田輝政によって改修、その後も明治昭和(太平洋戦争を挟んで行われた)改修を経て現在に至る。一度解体して修復した昭和の大改修から45年、平成の改修が本格的に始まろうとしてい…

第58 明石城

"喫茶パルコ" ■ 概要 松本から明石へ移封となった小笠原忠真の築城。その後しばらく城主の入れ代わり立ち代わりがあったが、1682年から維新まで越前松平氏の居城となる。現在に至るまで交通の要衝である明石を見守っている。 ■ 駐車場 県立図書館市立図書館…

第31 新発田城

"現役" ■ 概要 正確な年代は不明だが、室町時代には新発田氏の館があった。戦国時代に溝口秀勝が改築し近世城郭となった。廃城令後は陸軍、戦後米軍進駐などを経て、大部分は陸上自衛隊新発田駐屯地となり当地(というより日本)を防衛している。 ■ 駐車場 …

第09 久保田城

"いろんな百選" ■ 概要 水戸から転封してきた佐竹義宣の築。戊辰戦争の戦火は免れるものの、明治時代に焼失、以後千秋公園として整備される。久保田城は「日本100名城」、千秋公園は「日本さくら名所100選」・「日本の都市公園100選」・「歴史公園100選」。 …

第04 弘前城

"岩木山、燃ゆ" ■ 概要 1611年に津軽為信の子信牧が完成させた。現在の天守は1627年に落雷により焼失したものを1810年に再築したもので、12現存天守の一。桜の名所としても有名である。 ■ 駐車場 追手門通りを走っていたら「利用者用駐輪場」というのがあ…

第03 松前城

"古くて新しい、北端で南端の城" ■ 概要 元は戦国時代の蠣崎家の陣屋。江戸末期の1849年に北方警備を目的として幕府が松前氏に築城を命じた。明治には旧幕の榎本軍勢が制圧するものの新撰組土方の軍勢によって落城。 ■ 駐車場 R228から旧市街地へ。旧市街地…

第02 五稜郭

"高い空から、教えてよ、地上の星を。できればタダで" ■ 概要 五稜郭、とは五角形の城郭、という意味なので他にもあるが、一般には函館の箱館奉行所を指す。江戸末期、函館港開港に伴う奉行所と防衛をかねて築城。砲からの防御に強いヨーロッパ型の稜堡式城…

第01 根室半島チャシ跡群

"小さい看板" ■ 概要 16世紀から18世紀においてアイヌ民族によって作られた「何らかの」施設。この時期に和人とアイヌ民族とは敵対していたため、和人側からすると砦や防御のための物に見えたようだが、詳しい事はあまりよく分かっていない。道内に500箇所以…

第06 盛岡城

"盛岡八幡宮秋の祭典" ■ 概要 戦国時代の南部信直の築城。現存するものは少ないが、宮沢賢治詩碑・石川啄木歌碑があり、盛岡の観光スポットとなっている。 ■ 駐車場 城の周りを半周したが、地下駐車場しかない。何だか小道に迷い込んでしまい、ここから先は…

第05 根城

"電話した" ■ 概要 1334年、南部氏祖先の南部師行の築城。現在は本丸主殿が復元され、史跡根城の広場として維持されている。 ■ 駐車場 八戸市博物館に隣接した駐車場。無料。やけに空いている。 // ■ 見て回る …こちらの都合で回っているので、こういうこと…

第10 山形城

"早寝早起き" ■ 概要 南北朝時代の斯波氏の築城。戦国時代の最上義光の居城として有名。縄張りは広大で、三の丸は江戸城内郭に匹敵する広さを誇ったという。 ■ 駐車場 看板どおりに進む。駐車場はあるがバイク駐輪場はない。邪魔にならなそうなところに止め…

第08 仙台城

"時はめぐり、また夏が来て" ■ 概要 鎌倉時代から城はあったという青葉山に、伊達政宗が築城、千代を仙台と改称した。戊辰戦争は免れるものの太平洋戦争でほぼ全焼失、二の丸は米軍常駐を経て東北大学、三の丸は仙台市博物館等になっている。 ■ 駐車場 第二…

第07 多賀城

"通信販売" ■ 概要 724年、国府・政庁として多賀城が置かれる。900メートル四方の大垣に囲まれ、蝦夷の押さえとした。 ■ 駐車場 多賀城市内のはずれのちょっとわかりにくいところ。しかし青看板通り進めば難なく到着。砂利なので若干止めにくいですが。最近…

第12 会津若松城

"ザ・城" ■ 概要 別名鶴ヶ城。地元では「若松城」はあまり通じない。外周はテニスコートや高校、競技場などの市街化の影響があるが、市内屈指の観光拠点で、堀があり、石垣があり、天守閣がある。これぞ城。なぜなら私の地元だから(^-^;はい。 ■ 駐車場…

第11 二本松城

"建てこみ中" ■ 概要 室町時代の畠山氏(二本松氏)の築城。通称霞ヶ城。戦国時代は二本松氏から伊達氏へ。戊辰戦争でも旧幕府軍の拠点となり、落城した。平山城。 ■ 駐車場 二本松IC出口から霞ヶ城公園看板があるので沿っていく。歴史資料館のほうは旧市街…

第45 岡崎城

"アングル" ■ 概要 西郷稠頼の築城。家康の祖父、松平清康が奪取する。今川家支配を経て、家康が独立、天下統一の足がかりとする。明治の廃城令により撤去、現在の天守は1959年に再建されたもの。 ■ 駐車場 R1上のPの看板どおり行くつもりが、地元の人につら…

第44 名古屋城

"上へ参ります" ■ 概要 信長誕生の城、那古野城跡に家康が築城。シャチホコが有名、尾張名古屋は城で持つと賞される。天守は1945年の空襲で焼失、鉄筋コンクリート造で再建されている。現在、木造での再再建が名物市長によって計画中。生まれながらの「名城…

第43 犬山城

"ウーフヌングス=ツァイテン" ■ 概要 1469年織田広近の築城。江戸時代に成瀬氏が入り、以来近年まで個人所有の城だった。2004年に(財)犬山城白帝文庫に移る。国宝。「国宝犬山」城と、固有名詞化している。 ■ 駐車場 Pの看板どおり、犬山市観光駐車場へ。1…

第39 岐阜城

"ロープウエー" ■ 概要 鎌倉時代初期、二階堂行政が築いた砦が始まり。斎藤氏が入り、稲葉山城となる。信長奪取の後岐阜と改められる。1955年ロープウエー完成、56年天守復元。 ■ 駐車場 ちょっと分かりにくい。例によって一周してしまう。 バス駐車場の管理…

第37 一乗谷城

"雨" ■ 概要 四方を山河に囲まれた天然の要塞。南北朝時代に朝倉氏が築城。城下町を整備し、最大人口1万人を擁したという。現在は当時の町並みの一部が復元されている。 ■ 駐車場 国道158号から入ると、福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館がある。復元町並と城…

第36 丸岡城

"一筆啓上" ■ 概要 柴田勝家の甥、勝豊の築城にして、現存12天守の一。最古かどうかについては諸説あるが、いずれにせよ天守は築400年。1948年の福井地震により倒壊するが、1955年に修復。国の重要文化財。 ■ 駐車場 城の北東に一筆啓上茶屋という施設があり…

第35 金沢城

"目指せ世界遺産" ■ 概要 一向宗本願寺の城造りの寺院尾山御坊として建立される。その後前田利家・利長が入る。明治に陸軍司令部、戦後金沢大学として使われた後、1995年に大学が移転、96年に石川県が国から取得し、公園整備開始。兼六園との一帯を世界遺産…

第34 七尾城

"2分くらいですが、歌ってもいいですか" ■ 概要 日本五大山城の一。七尾畠山氏の居城で、上杉謙信の包囲戦に良く耐えた。七尾城の戦いで上杉謙信が詠んだ漢詩「九月十三夜陣中作」が有名。 ■ 駐車場 七尾市街から入ってくるとこんな感じ。城址はまっすぐ 城…

第33 高岡城

"利長くん出ずっぱり" ■ 概要 加賀藩主前田利長の命により家臣高山右近が1609年に築城。開都400年の高岡は百万石の台所として栄える。明治に入って高岡古城公園として整備されている。 ■ 駐車場 R8 の四屋から高岡市街へ。電鉄を渡って直進すると古城公園の…

第32 春日山城

"山城フルコース" ■ 概要 南北朝時代の上杉氏の築城で、上杉謙信の居城として有名。現在でも直江津駅・上越JCTがあり交通の要衝。標高189mの春日山からの眺めは絶景。典型的な山城である。 ■ 駐車場 途中に上越市埋蔵文化財センターというのがあった。ここか…

第28 小諸城

"チンパンジーほか動物一同" ■ 概要 長野県小諸市にある武田信玄の居城。その後仙石秀久が入城し大改修、三重天守などを建てる。現在は石垣、天守台、2008年に大手門を復元。城跡は「懐古園」として整備されている。城下町より低い位置にある珍しい「穴城」…

第27 上田城

"人面瓦" ■ 概要 真田昌幸が 1583 年に築城。徳川軍と対峙した上田合戦の後、仙石氏が入封。昭和に入って櫓が復元された。映画サマーウォーズの舞台ともなった。 ■ 駐車場 二の丸橋を渡ると駐車場。一応市民会館の駐車場のようだ // ■ 見て回る 東虎口櫓門か…

第26 松代城

"こざっぱり" ■ 概要 別名海津城。1560年頃、武田信玄の家臣山本勘助の築城。川中島の戦いで有名。本丸は焼失し、現在は門、堀、石垣が復元保存されている。 ■ 駐車場 上信越道長野ICのそば。上信越道沿いに駐車場。 // ■ 見て回る えっと こっちですか。草…

第29 松本城

"だいにんき" ■ 概要 長野県松本市の中心部にあり、天守が現存している12城の一。国宝であり、黒い天守で地元では烏城と呼ばれている。築城は諸説あるが 1600 年前後の築城とされる。なお、地盤の影響もあり傾いているらしい。 ■ 駐車場 松本ICから市内へ。…

第16 箕輪城

"迷い" ■ 概要 戦国時代、長野業尚築城の平山城。長野氏、内藤氏(武田氏)、北条氏、滝川一益(織田氏)、井伊直政と城主が変わるも、100年足らずで廃城。 ■ 駐車場 箕郷の街からは看板どおりに進むと、砂利敷き駐車場がある 止めにくい。看板の下にパン…

第17 金山城

"アベック" ■ 概要 新田金山城。絶景の関東七名城の一にして、珍しい石垣のある山城。後北条氏の城の常、八王子に続いて登山である。 ■ 駐車場 城址入り口から1.5車線の峠道を数キロ登ると、突き当りが駐車場。地元では有名な峠道のようで、金山自動車学校の…

第15 足利氏館

"何とも不思議で、気になるでしょう" ■ 概要 足利氏の祖、源義康の館。その子義兼が大日如来を祀り、「金剛山仁王院法華坊鑁阿寺(ばんなじ)」となる。貴重な鎌倉時代の武士の屋敷として100名城入り。 ■ 駐車場 R50から足利市街へ入り渡良瀬川を渡ると、「…

第14 水戸城

"県立水戸第一高校" ■ 概要 平安末期から鎌倉初期、馬場資幹築城。戦国時代に江戸氏から奪取した佐竹氏が近世城郭となり、江戸時代には水戸徳川家の居城となる。江戸時代に建てられた藩校弘道館以外は、現在はわずかに遺構が残るのみ。 ■ 駐車場 弘道館前に…

第19 川越城

"閉店でした" ■ 概要 1457年、太田道真・道灌により築城の扇谷上杉氏の城。後北条氏に奪取された後、川越夜戦にて奇襲も失敗。1590年、秀吉の命を受けた前田利家により落城。現在は、1848年に造営した本丸御殿の一部が現存している。 ■ 駐車場 川越街道 R254…

第18 鉢形城

"人んちの裏" ■ 概要 1476年、長尾景春の築城。荒川と深沢川にはさまれた断崖絶壁の自然の要塞で、長篠城を思わせる。長尾家・扇谷上杉家・後北条氏・武田氏が覇権を争い攻城した北関東の拠点である。現在公園として整備されている。 ■ 駐車場 道が多少分か…

第13 白河小峰城

"駅裏" ■ 概要 南北朝時代の築城。江戸時代は二本松丹羽氏が入り、幕末に戊辰戦争で落城する。現在は三重櫓などが復元されている。 ■ 駐車場 電車で来てしまった(^-^; 白河駅の北側(「北口」はない)に駐車場がある。朝から県外ナンバーのバイクも止ま…

第40 山中城

"山の中" ■ 概要 北条氏康/氏政 の築城。豊臣の軍勢に半日で落城するも、石を使わず土だけの独特の山城は大変広く大きい。現在は三島市が公園として整備している。 ■ 駐車場 箱根峠-三島間の R1 を通った事があれば目にした事があるだろう。R1 の両側が駐車…

第20 佐倉城

"うっそう" ■ 概要 戦国時代に鹿島親幹が築城しようとした予定地に土井利勝が新たに築城した。明治時代に廃城となり陸軍の施設となる。現在は空堀などが再現されているほか、国立歴史民族博物館が建っている。 ■ 駐車場 佐倉IC からは「歴博」の看板どおり進…