第01 根室半島チャシ跡群

"小さい看板"

■ 概要

 16世紀から18世紀においてアイヌ民族によって作られた「何らかの」施設。この時期に和人とアイヌ民族とは敵対していたため、和人側からすると砦や防御のための物に見えたようだが、詳しい事はあまりよく分かっていない。道内に500箇所以上あり、「根室半島チャシ跡群」としては根室市内に24ヵ所のチャシ跡(チャシコツ)が指定されている。

■ 駐車場

 納沙布と根室市街の間ぐらいにちっさい看板発見。

f:id:win2tokyo:20161009195433j:plain

 ここはノツカマフチャシコツ。

f:id:win2tokyo:20161009195437j:plain

 

■ 見て回る

 さすがに24箇所全部は回れないので

f:id:win2tokyo:20161009195446j:plain

 ここは入っていけなさそう。

f:id:win2tokyo:20161009195441j:plain

■ スタンプ

 根室駅のロータリーに

f:id:win2tokyo:20161009195427j:plain

 観光インフォメーションセンターがあるのでここでもらう。徹底的に見たいなら「根室市歴史と自然の資料館」に行ったほうがいいんでしょうな

f:id:win2tokyo:20161009195423j:plain


■ 情報

城址開園時間 閉園なし
城址入館料 タダ
城址駐車代 タダ
道順 根室市街から納沙布岬にかけて広く存在。
日付 2009/9/16
旅程 川湯温泉根室納沙布岬根室半島チャシ跡群→川湯温泉
地図はヲンネモトチャシ付近。

■ 追記(2016-10-09)

 2014年にイメージキャラクター「チャシ女子」が制作され、またスタンプ押印の方にポストカードがプレゼントされるようです。

 根室市観光協会

 歴史と自然の資料館

 根室市役所 [ 市長メッセージ(26.8) ]