読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第18 鉢形城

100名城-関東

"人んちの裏"

■ 概要

 1476年、長尾景春の築城。荒川と深沢川にはさまれた断崖絶壁の自然の要塞で、長篠城を思わせる。長尾家・扇谷上杉家後北条氏・武田氏が覇権を争い攻城した北関東の拠点である。現在公園として整備されている。

■ 駐車場

 道が多少分かりにくいが、看板どおり進むとえらく広い駐車場がある。

f:id:win2tokyo:20161016194545j:plain

 

■ 見て回る

 休憩所

f:id:win2tokyo:20161016194555j:plain

 案内板

f:id:win2tokyo:20161016194604j:plain

 かなり広く、ちょっと分かりにくい

f:id:win2tokyo:20161016194613j:plain

 歴史館を見学。スタンプを押して裏に出る。何もない・・・。

f:id:win2tokyo:20161016194620j:plain

 外曲輪の方へ。暑い。

f:id:win2tokyo:20161016194628j:plain

 土塁。外曲輪の外側はすぐに民家。お邪魔します。

f:id:win2tokyo:20161016194644j:plain

f:id:win2tokyo:20161016194652j:plain

f:id:win2tokyo:20161016194703j:plain

 深沢川へ降りていく

f:id:win2tokyo:20161016194712j:plain

 だいぶ下る

f:id:win2tokyo:20161016194725j:plain

 日陰の川沿いは涼しい

f:id:win2tokyo:20161016194735j:plain

 でもすぐ近所が民家。怪しい者ではありません

f:id:win2tokyo:20161016194743j:plain

 道を挟んで反対側の、本曲輪の方へ。城特有のマムシ注意看板。だよーんっていう問題なんだろうか。

f:id:win2tokyo:20161016194754j:plain

 がけ下の荒川を覗くと河原でキャンプしている人多数。

f:id:win2tokyo:20161016194808j:plain

f:id:win2tokyo:20161016194817j:plain

 田山花袋石碑

f:id:win2tokyo:20161016194830j:plain

 キャンパーを撮らずに荒川を撮るのに一苦労。寄居の街並み。

f:id:win2tokyo:20161016194840j:plain

 分かりにくいが、石垣。

f:id:win2tokyo:20161016194850j:plain

■ スタンプ

 鉢形城歴史館の受付でもらう。

■ 情報

城址開園時間 閉園なし。駐車場は9:00~17:00
城址入館料 タダ
城址駐車代 タダ
歴史館開園時間 9:30~16:30、月曜、祝日の翌日、年末年始は休み
歴史館入館料 200円
歴史館駐車代 タダ
道順 R254 の「霜梨子」交差点を曲がるのが分かりやすいか
日付 2009/08/14
旅程 川崎→川越城鉢形城→川崎