第23 小田原城

"城下町というより城内町"

■ 概要

 戦国大名として著名な北条氏康の居城で、最大では城下町を取り囲むほどの縄張があった。現在の天守閣は昭和35年に再建されたもの。

f:id:win2tokyo:20161018230755j:plain

■ 駐車場

 首都圏の観光都市だけあって、取り囲むように官民の駐車場がある。バイク駐車場は北西にあるみたいだが、藤棚(地図の南側)の脇に砂利じきの空き地があり、先客がいたので止めることにした。無料だが出入りは一苦労である。

f:id:win2tokyo:20161018230824j:plain

 

■ 見て回る

 銅門

f:id:win2tokyo:20161018230839j:plain

  堀は空堀で、6月は花菖蒲が見ごろである。

f:id:win2tokyo:20161018230853j:plain

 常盤木門。大きくてフレームに入らない←ただ対象物に寄りすぎ

f:id:win2tokyo:20161018230901j:plain

 天守閣内は歴史資料が展示してある。一番上に展望台とお土産屋。小田原駅方面を撮る。

f:id:win2tokyo:20161018230911j:plain

 真鶴方面。霧...

f:id:win2tokyo:20161018230919j:plain

 天守閣前の広場ではコスプレサービス。いろいろ考えますなぁ

f:id:win2tokyo:20161018230932j:plain

 象もいる。(猿もいる。)

f:id:win2tokyo:20161018230946j:plain

 藤棚。季節が外れると...アレですなぁ...

f:id:win2tokyo:20161018231023j:plain

■ スタンプ

 天守閣の受付にてもらう。

■ 情報

城址開園時間

9:00~17:00(6~8月の土日は~18:00、8/15〜19は〜19:00)、1/1,12/31 は休み

12月第2水曜休み

城址入館料 400円500円
城址駐車代 タダ
道順 市内主要道路に看板あり
日付 2009/06/14
旅程 川崎→小田原城→川崎

■ 追記(2016-10-18)

 改修後、入館料等が変更になっているので追記しました。

小田原市 | 小田原城