第31 新発田城

"現役"

■ 概要

 正確な年代は不明だが、室町時代には新発田氏の館があった。戦国時代に溝口秀勝が改築し近世城郭となった。廃城令後は陸軍、戦後米軍進駐などを経て、大部分は陸上自衛隊新発田駐屯地となり当地(というより日本)を防衛している。

■ 駐車場

 市内にある小さな看板どおりに進むと、城址来場者用駐車場がある。えらく広い。

f:id:win2tokyo:20161024220814j:plain

f:id:win2tokyo:20161024220824j:plain

f:id:win2tokyo:20161024220833j:plain

f:id:win2tokyo:20161024220840j:plain

 

■ 見て回る

 駐車場から見えるのは旧二の丸隅櫓

f:id:win2tokyo:20161024220906j:plain

 表門

f:id:win2tokyo:20161024220918j:plain

f:id:win2tokyo:20161024220925j:plain

 三階櫓は駐屯地の敷地内にあり、立ち入りは出来ない

f:id:win2tokyo:20161024220954j:plain

f:id:win2tokyo:20161024221002j:plain

 表門から入り、辰巳櫓へ。辰巳櫓から三階櫓を見る

f:id:win2tokyo:20161024221020j:plain

f:id:win2tokyo:20161024221029j:plain

 駐屯地とは城壁っぽい壁で仕切られている

f:id:win2tokyo:20161024221056j:plain

f:id:win2tokyo:20161024221106j:plain

 辰巳櫓。中はちょっとした展示品

f:id:win2tokyo:20161024221125j:plain

f:id:win2tokyo:20161024221136j:plain

 旧二の丸隅櫓

f:id:win2tokyo:20161024221147j:plain

■ スタンプ

 表門の受付でもらう

■ 情報

城址開園時間 9:00~17:00。11月は~16:30、12/1~3/31は休み
城址入館料 タダ
城址駐車代 タダ
道順 7号からは県道21号へ。市街地にあるので看板に従って慎重に。
日付 2009/10/23
旅程 鶴岡湯野浜温泉新発田城→新発田