読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第50 彦根城

100名城-近畿

"ひこにゃん"

■ 概要

 井伊直政の遺志をついで家臣の木俣守勝が中心となって築城。完成後は直政の嫡男、井伊直勝(直継)が入場し、幕末まで井伊氏が入る。ちなみに「住人」であるひこにゃんは「国宝彦根城築城400年祭」「井伊直弼と開国150年祭」のマスコット(だった)。

■ 駐車場

 大手門側(南側)の内堀沿いに「大手前保存用地」がある。100円。

f:id:win2tokyo:20161115150424j:plain

f:id:win2tokyo:20161115150431j:plain

 

■ 見て回る

 こちらは大手門側。

f:id:win2tokyo:20161115150441j:plain

 大手門橋から内堀を望む。

f:id:win2tokyo:20161115150456j:plain

f:id:win2tokyo:20161115150501j:plain

 桜と石垣

f:id:win2tokyo:20161115150512j:plain

f:id:win2tokyo:20161115150518j:plain

 出てくる時間が決まっているらしい。

f:id:win2tokyo:20161115150535j:plain

 大手山道から登る

f:id:win2tokyo:20161115150547j:plain

f:id:win2tokyo:20161115150606j:plain

 太鼓門櫓から本丸へ

f:id:win2tokyo:20161115150620j:plain

 天守閣前は観光客多数。しかし中は空いている。

f:id:win2tokyo:20161115150632j:plain

f:id:win2tokyo:20161115150639j:plain

 ん?

f:id:win2tokyo:20161115150659j:plain

 (p1000342.jpg)ひこにゃん登場。(p1000343.jpg)

f:id:win2tokyo:20161115150711j:plain

f:id:win2tokyo:20161115150717j:plain

 この隙に天守閣へ。高さは無いが平山城なので景色は良い。

f:id:win2tokyo:20161115150732j:plain

f:id:win2tokyo:20161115150741j:plain

 西の丸のほうへ。

f:id:win2tokyo:20161115150751j:plain

 西の丸の三重櫓

f:id:win2tokyo:20161115150803j:plain

f:id:win2tokyo:20161115150810j:plain

 表門の方へ降りていく。

f:id:win2tokyo:20161115150824j:plain

 表門の机の上にスタンプ。

f:id:win2tokyo:20161115150836j:plain

 随分扱いが違う

f:id:win2tokyo:20161115150847j:plain

f:id:win2tokyo:20161115150857j:plain

 内堀を駐車場のほうへ歩いていく。満開。

f:id:win2tokyo:20161115150920j:plain

■ スタンプ

 表門でもらう。

■ 情報

城址開園時間 8:30~17:00
城址入館料 600円
城址駐車代 100円
道順 R8古沢町または外町から市街へ。京橋交差点を内堀のほうへ
日付 2010/4/7
旅程 彦根小谷城彦根城彦根