読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第77 高松城

100名城-四国

"積みなおし"

■ 概要

 秀吉の命を受けた生駒親正の築。現在残っているものはほとんど江戸時代に松平頼重が改修したもの。最大級の海城であり、現在も堀には海水が引き込まれている。別名玉藻城

■ 駐車場

 周りは高松駅、フェリー埠頭、サンポート高松。見回したが駐車場がなさげだったので城の前に堂々と止める。

f:id:win2tokyo:20161119162155j:plain

 よく調べると無料駐車場が城の南側に何箇所かあった。そちらに止めましょう。

(^-^;旅に出る時は良く調べましょう

f:id:win2tokyo:20161119162208j:plain

f:id:win2tokyo:20161119162215j:plain

 

■ 見て回る

 JR高松電鉄築港駅前は西側入り口。スタンプもここでもらって入る。

f:id:win2tokyo:20161119162240j:plain

f:id:win2tokyo:20161119162245j:plain

 大願成就の語呂。養殖の鯛が放流されているらしい。

f:id:win2tokyo:20161119162257j:plain

f:id:win2tokyo:20161119162304j:plain

 水門はあるものの

f:id:win2tokyo:20161119162322j:plain

 城の中に入ってしまうと「海城」らしいものはない

f:id:win2tokyo:20161119162334j:plain

f:id:win2tokyo:20161119162510j:plain

 月見櫓。こちらが海側。

f:id:win2tokyo:20161119162522j:plain

f:id:win2tokyo:20161119162529j:plain

 登ってみたが海までは見えず。

f:id:win2tokyo:20161119162543j:plain

f:id:win2tokyo:20161119162607j:plain

 三の丸のほうへ

f:id:win2tokyo:20161119162622j:plain

f:id:win2tokyo:20161119162632j:plain

 披雲閣。貸し会場として高松市が市民に貸し出しているらしい。現在のものは大正時代に再建されたもの。

f:id:win2tokyo:20161119162645j:plain

f:id:win2tokyo:20161119162648j:plain

 中はこんな感じ。

f:id:win2tokyo:20161119162702j:plain

f:id:win2tokyo:20161119162704j:plain

 広い庭園

f:id:win2tokyo:20161119162721j:plain

f:id:win2tokyo:20161119162724j:plain

 南側に看板が。こちらが正面か

f:id:win2tokyo:20161119162740j:plain

f:id:win2tokyo:20161119162743j:plain

 天守台は石垣を積みなおし中。天守再建も視野に入れているようだ

f:id:win2tokyo:20161119162758j:plain

 陳列館。刻んだスケジュール...

f:id:win2tokyo:20161119162815j:plain

f:id:win2tokyo:20161119162821j:plain

 丑寅櫓。

f:id:win2tokyo:20161119162829j:plain

f:id:win2tokyo:20161119162844j:plain

■ スタンプ

 西側入り口でもらう。

■ 情報

城址開園時間 西門 東門
4月~5月 5:30~18:30 7:00~18:00
6月~8月 5:30~19:00
9月 5:30~18:30
10月 6:00~17:30 8:30~17:00
11月 6:30~17:00
12月~1月 7:00~17:00
2月 7:00~17:30
3月 6:30~18:00
ただし12/29, 30, 31休み。
城址入館料 200円
城址駐車代 タダ
道順 フェリー埠頭方面へ。城南側の瀬戸大橋通りに駐車場有。
日付 2011/5/2
旅程 和歌山→徳島城高松城丸亀城倉敷