第87 名護屋城

"行き止まり"

■ 概要

 朝鮮出兵に際し秀吉が築城、大坂城に次ぐ縄張りを誇った。周囲には118の陣屋が設けられ、西国の大名が集結し、さながら軍事都市の様相となった。

■ 駐車場

 道の駅「桃山天下市」到着

f:id:win2tokyo:20161119220453j:plain

f:id:win2tokyo:20161119220455j:plain

 城址にも駐車場はあると思うが、ここから歩いていくことに

f:id:win2tokyo:20161119220520j:plain

f:id:win2tokyo:20161119220514j:plain

 

■ 見て回る

 少し歩いていくと、観光看板が出てきた右手に登り階段があるので登る

f:id:win2tokyo:20161119220545j:plain

f:id:win2tokyo:20161119220553j:plain

 看板と同じ位の高さになったが、まだまだ坂道は続く

f:id:win2tokyo:20161119220613j:plain

f:id:win2tokyo:20161119220621j:plain

 博物館のあるあたりまで登ったところで城址入口。大手口にあたる

f:id:win2tokyo:20161119220654j:plain

f:id:win2tokyo:20161119220703j:plain

 池を見つつ三の丸の方へ

f:id:win2tokyo:20161119220721j:plain

f:id:win2tokyo:20161119220731j:plain

 本丸/三の丸方面と、搦手方面の分岐。搦手の方へ行ってみる

f:id:win2tokyo:20161119220756j:plain

f:id:win2tokyo:20161119220802j:plain

 最初は軽トラが入った跡があるような道だが

f:id:win2tokyo:20161119220816j:plain

f:id:win2tokyo:20161119220823j:plain

 じきに道がなくなってきた。

f:id:win2tokyo:20161119220848j:plain

f:id:win2tokyo:20161119220855j:plain

 奥の岩場をゆっくり登ると、なんとか登れた。ちゃんとした順路ではなさそう

f:id:win2tokyo:20161119220922j:plain

f:id:win2tokyo:20161119220929j:plain

 搦手口に到着

f:id:win2tokyo:20161119220953j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221000j:plain

 絶景だが雲が多く残念。

f:id:win2tokyo:20161119221016j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221024j:plain

 本丸南西隅石垣。平成8年に解体修理したもの

f:id:win2tokyo:20161119221055j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221101j:plain

 広い場所に出た。こちらが二の丸

f:id:win2tokyo:20161119221120j:plain

 御殿の跡が杭で復元されている

f:id:win2tokyo:20161119221138j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221146j:plain

 二の丸の石垣は合坂と呼ばれる石段が特徴

f:id:win2tokyo:20161119221201j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221210j:plain

 登ってみるも、景色はいまいち

f:id:win2tokyo:20161119221230j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221247j:plain

 二の丸から遊撃丸へ

f:id:win2tokyo:20161119221318j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221333j:plain

 明国の使節がもてなしを受けたとされる。玉砂利敷や金箔瓦が出土したそうだ

f:id:win2tokyo:20161119221303j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221431j:plain

 本丸の方へ進んでいくと何やらビニールシードが

f:id:win2tokyo:20161119221445j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221452j:plain

 本丸は真上だが遊撃丸からは上がれないようだ

f:id:win2tokyo:20161119221516j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221526j:plain

 二の丸から三の丸の方へ移動

f:id:win2tokyo:20161119221540j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221550j:plain

 三の丸はうっそうとした広場

f:id:win2tokyo:20161119221623j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221631j:plain

 本丸へは石段を上る

f:id:win2tokyo:20161119221648j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221659j:plain

 本丸御殿跡

f:id:win2tokyo:20161119221720j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221733j:plain

 本丸突端からの眺めはいい

f:id:win2tokyo:20161119221751j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221759j:plain

 天守台跡

f:id:win2tokyo:20161119221818j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221825j:plain

 眺めはさほど変わらない

f:id:win2tokyo:20161119221839j:plain

 東出丸の方へ降りていく

f:id:win2tokyo:20161119221853j:plain

f:id:win2tokyo:20161119221859j:plain

 こちらは博物館。スタンプもここで

f:id:win2tokyo:20161119221912j:plain

■ スタンプ

 博物館でもらう

■ 情報

城址開園時間 不明。実質的には昼間のみ
城址入館料 タダ
博物館開館時間

9:00〜17:00、月曜と12/29〜31は休み

2016/11/21〜2017/3/23 は臨時休館

博物館入館料 タダ
城址駐車代 タダ
道順 唐津から道の駅桃山天下一方面へ。名護屋城の看板多数
日付 2012/05/02
旅程 唐津名護屋城島原城→熊本城→熊本泊

■ 追記(2016/11/19)

 臨時休館の情報を追記しました。

利用案内|佐賀県立 名護屋城博物館