読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第94 大分府内城

100名城-九州

"見られるところが少ない・・・"

■ 概要

 戦国時代に当地を支配した大友氏が秀吉により改易され、その後大分に入った福原直高、早川長政、竹中重利らにより築城。

■ 駐車場

 大分城内は通行可能だが止めるところがなさそう。県庁の脇あたりに止める

f:id:win2tokyo:20161120170521j:plain

f:id:win2tokyo:20161120170525j:plain

 休庁日だし邪魔にはならないだろう

f:id:win2tokyo:20161120170537j:plain

 

■ 見て回る

 歩いて大手門の方へ

f:id:win2tokyo:20161120170551j:plain

f:id:win2tokyo:20161120170555j:plain

 江戸城の大手門前に似た雰囲気。規模は小さいが

f:id:win2tokyo:20161120170610j:plain

f:id:win2tokyo:20161120170616j:plain

 看板はいくつかあるが、正直見所は多くない

f:id:win2tokyo:20161120170634j:plain

f:id:win2tokyo:20161120170643j:plain

 城内には大分文化会館。県庁から見下ろされる

f:id:win2tokyo:20161120170706j:plain

f:id:win2tokyo:20161120170712j:plain

 石段と階段を上ると本丸跡

f:id:win2tokyo:20161120170733j:plain

f:id:win2tokyo:20161120170738j:plain

 それほど広くはない

f:id:win2tokyo:20161120170751j:plain

 現存している人質櫓の方へ

f:id:win2tokyo:20161120170801j:plain

f:id:win2tokyo:20161120170808j:plain

 櫓は内部へは入れない。天守台の裏側の石垣

f:id:win2tokyo:20161120170824j:plain

f:id:win2tokyo:20161120170831j:plain

 あまり見るところもなくスタンプへ。文化会館の階段を上ると

f:id:win2tokyo:20161120170844j:plain

 机の上にスタンプが。

f:id:win2tokyo:20161120170858j:plain

f:id:win2tokyo:20161120170909j:plain

■ スタンプ

 文化会館でもらう

■ 情報

城址開園時間 なし。文化会館は閉館があるもののスタンプは24時間押せるとのこと
城址入館料 タダ
城址駐車代 タダ
道順 大分県庁前
日付 2012/05/04
旅程 えびの→岡城→大分府内城→フェリー泊

■ 追記(2016/11/20)

 2014年に大分文化会館は閉鎖解体され、スタンプは大手門の櫓下に移動しました。

 2016年地震の影響の大手門修理工事は完了したようです。

[大分市]「日本100名城」スタンプの設置場所について、お知らせします